「道の駅 あ・ら・伊達な道の駅」は、国道47号沿いの宮城県大崎市岩出山池月にあり、JR東日本陸羽東線(愛称:奥の細道湯けむりライン)の池月駅から歩いて2分ほどで行ける所にあります。大崎市に合併する前の岩出山町に伊達政宗の岩出山城があったことから、この町の駅前施設の名前となったのです。

道の駅の主な施設として、ロイズコーナー・農産物直売所・レストラン・コンビニ・ファストフード・米工房・パン工房・ふむ風夢・屋外販売・田楽小舎などがあります。

大崎市岩出山(旧岩出山町)は、岩出山伊達氏当主の伊達邦直が開拓した北海道の当別町と姉妹都市ということもあって、北海道に直営店を持つお菓子の会社ロイズコンフェクトの商品は豊富に扱えるのです。この道の駅のロイズコーナーでは、北海道を身近に感じることができます。

ロイズコーナーでの定番は何と言っても生チョコですが、クッキーやポテトチップスなど、おいしいお菓子が満載です。この他に、チョコのパック・ハンドクリーム・フェイスクリーム・ボディミルクと、目新しいスキンケア商品も気になる所でしょうか。

農産物直売所には、地元岩出山の味と技がギッシリと詰まっています。品ぞろえは、季節の野菜・お漬物・味噌漬け・凍み豆腐・味噌・しそ巻き・焼き南蛮・しの竹細工などの地元商品に加え、北海道当別町の野菜と、やはり姉妹都市の愛媛県宇和島の柑橘類なども販売されています。

レストランは40種類ものメニューから選べる、千円のバイキングになっていて、旬の野菜と地元食材の美味しさを満喫できます。一番人気は季節ごとに変化する定番のカレーで、辛いのが苦手な人にはハヤシライスもあり、豊富なお惣菜も侮れません。

コンビニというと、どこにでもあるような決まりきった商品を思い浮かべるかもしれませんが、ここのお店はちょっと違います。岩出山の歴史文化と宮城の新しい魅力を発見できる、地酒・地発泡酒・お菓子・笹蒲鉾・牛たん・ずんだ餅・有機米・復興支援商品などを揃え、姉妹都市の商品も手に入れられるのです。

お急ぎの方にはファストフードとして、「伊達な和風ラーメン」・「かき揚げ納豆そば」・「みそラーメン」などがお薦めで、米工房では岩出山のお米、パン工房では60種類以上のパンを販売しています。

他にも、ふむ風夢では地元の人たちの趣味の逸品が、屋外では「伊達なソフトクリーム」・「焼き立てのスペアリブ」・「フランクフルト」など、田舎小舎では「ふらんす風ぬりかべこんにゃく」・「油揚げ焼き」などが販売されています。

池月駅から徒歩15分ほどの上宮根岸前地内にある「矢木のカヤ」は、樹齢830年の霞桜が着生したカヤ(イチイ科の常緑針葉樹)の大木です。周りにあるソメイヨシノよりも遅く花を咲かせ、珍しい風景を形作り、大崎市の天然記念物になっています。

池月駅から徒歩18分ほどの上一栗岩下に、「厳上山 如来寺」があります。このお寺は、伊達政宗が父のように敬っていた師の瑞巌寺・虎哉禅師が再建したとされ、事前に申し込みをすれば、京都六角堂主源内善応の作の御本尊・阿弥陀如来像を見ることができます。

もっと岩出山の伊達政宗や歴史関連の観光をしたい場合には、池月駅から2駅目の有備館駅か、3駅目の岩出山駅まで足を延ばすと良いでしょう。その周辺には、「旧有備館及び庭園」・「岩出山城跡」・「座散乱木遺跡」・「戸田浦ポケットパーク」・「実相寺」・「祥光寺」・「八幡神社」などがあります。