【道の駅 岩城(愛称:島式漁港公園岩城アイランドパーク)】は、国道7号(新潟市・秋田市間の別名:羽州浜街道)沿いの秋田県由利本荘市にあり、JR東日本羽越本線の岩城みなと駅から歩いて11分ほどの所にあります。ここから眺める日本海の夕日は、とてもロマンチックな気分にさせ、素敵な観光スポットとなっています。

道の駅の構成は、岩城温泉「港の湯」・レストラン「はまなす」・うまいもの処・売店・岩城産直会・岩城活魚センターなどとなっています。

「港の湯」では、美しい景色を眺めながら、いろんなお風呂を満喫することができます。大浴場・サウナ・水風呂・露天風呂・泡風呂の各温泉や、百名を収容できる大広間や5室の和室でゆったりと、きれいな日本海へと沈む夕日を見て、夜の9時まで身体を癒してください。

「はまなす」では、雄大な日本海を眺めながら、海と山の旬の美味しい食事を楽しむことができます。お薦めメニューは「海鮮丼」・「磯ラーメン」・「由利牛ステーキ鉄板焼き」などで、「鳥海選びどん」という生うどんと各種丼のセットも選びがいがあります。

「鳥海選びどん」というのは、「はたはたを練りこんだ生うどん」に、「にしんの蒲焼き丼」・「鯛の魚醤漬丼」・「秋田由利牛ローストビーフ」・「魚醤漬丼」・「はたはた塩麹焼き丼」・「なめろう丼」・「ミニ海鮮丼」・「たこ天丼」・「赤海老丼」から2つ選んでセットにするものです。

うまいもの処では、気軽に飲食できるものを取り扱ったお店が5つあります。「工藤青果」のオリジナルリンゴジュース、「焼き魚かとう」の海の幸の焼き物、「ファイブ」のファストフードなど、お好きなものを選んでください。

売店では、岩城の特産品・秋田の名物などを展示販売しています。「あまさぎプラムワイン」・「あまさぎプラムワインゼリー」の他、乾物・海産物・いなにわうどん・日本酒の天寿「あきたこまち」や由利政宗「雪の茅舎」などのお土産品、「プラムソフト」・「本荘ハムフライバーガー」などのファストフードがあります。

「岩城産直会」では、岩城の特産品を始めとした地元農産物・山菜・漬物などを販売しています。そして「岩城活魚センター」では、地元の日本海の荒波の中で育った活魚とその加工品を販売しているのです。

道の駅と鉄道駅の近くの観光地としては、「島式漁港公園」・「新鶴潟公園」・「鶴潟神社」・「神明社」などがあります。

「島式漁港公園」は、道の駅の裏側にある海岸から2百mほど沖に作られた人工島の「道川漁港」を含む一体です。海岸と道(橋)で繋がっていて、車で行くこともできます。

「新鶴潟公園」は、羽越本線の線路を挟んだ道の駅の内陸側の、岩城みなと駅から歩いて7分ほどの所にあります。園路・パークゴルフコース・グラウンドゴルフコースなどがあり、春にはソメイヨシノを、「鶴潟沼」の周囲の八重桜や紅山桜を楽しむことができ、沼の前には「鶴潟神社」が立っています。

「神明社」は、公園とは逆の北側へ岩城みなと駅から7分ほど歩いて行った所にあります。お社の敷地と思われる範囲はすこしだけ丘のようになっていて、周囲を三角形に道路で囲われ、15段ほどの階段を登って行くと生い茂る木々の中にお社があるのです。